PROJECT

2021.10.11

「たねプロジェクト」ワークショップを開催します

Facebook Twitter Line

砂川に昔からある木を、みんなで種から育てよう!
「たねプロジェクト」ワークショップ10月17日(日)開催

ピンネシリの山、公園の木々や花など、自然に囲まれている砂川市ですが、
今では外来種がとても多くなっています。

みんなのすながわプロジェクトでは、砂川市の在来種を増やし、守っていきたいと思っています。
在来種の種を採り、苗になるまで育て、江陽小学校跡地や市内に植えていきます。
苗が成長して大きな木になり、その木材で家具などを作りたい。
そんな未来の夢も詰まったプロジェクトです。

第1回ワークショップでは、在来種の種を採りにいきます。
この時期は、ツリバナ、ミズナラ、コナラ、シナなどの種が採れる予定です。
採れた種はポットに植えて持ち帰り、皆さまのご自宅で育てていただきます。


<たねプロジェクト 第1回ワークショップ詳細>
開催日時 : 2021年10月17日(日)9:00~15:30
会場 : ネイパル砂川、北海道子どもの国
参加費 : (保険料・昼食代込み)
・ラボメンバー:500円
・一般参加:1,000円
※小学3年生以下は保護者同伴

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://forms.gle/jr264QWaV3TzDzGt8


どなたでも参加可能ですので、子どもはもちろん、大人もぜひお待ちしております。

また、「たねプロジェクト」では大学生以上のボランティアスタッフも大募集しています!
17日のワークショップはもちろん、その後もプロジェクトに参加していきたい方は、
こちらのサイト内【CONTACT】までお問い合わせください。

TAGS

関連の記事